ニュース

  • TOP
  • ニュース
  • 【重要】感染防止対策を目的とした暫定実施時間割につきまして

NEWS

【重要】感染防止対策を目的とした暫定実施時間割につきまして

いつも横浜FCフットボールアカデミーサッカースクールの活動にご参加いただき、また、ご理解とご協力をいただき誠にありがとうございます。
新型コロナウイルスの感染および拡散予防対策を目的として、2019年度3月から休止しておりましたサッカースクールの通常活動につきまして、県内の緊急事態宣言解除を受けて、適切な感染防止対策を講じた上で、段階的に活動を再開させていただく決定をいたしました。
その中で、クラブとしての感染防止対策を目的とした、暫定的な各校舎の実施時間割を作成いたしましたので、以下のとおりご案内いたします。

■ 6月からのスクール活動について(5/27時点決定)

○ 活動再開日: 6月1日(月) から各校舎の実施曜日に順次再開

[ 6月1週目から活動を再開する校舎 ]

保土ケ谷校、東戸塚校、谷本公園校、しんよこ校、横浜ベイ磯子校、中山校※、東神奈川校、海の公園校※、鴨居校、北新横浜校、岩崎学園校

※海の公園校、中山校は、施設利用制限のため、一部休講となるクラスがございます。

[ 施設利用制限のため休校になる校舎・休講になるクラス ]

KEIO校・全クラス(施設利用制限のため、6月の活動再開は見送りとなります。再開時期調整中)
中山校・FUNスキルアップコース(施設利用時間の制限のため、6月の活動再開は見送りとなります。再開時期調整中)
海の公園校・アスリートコース(施設利用制限のため、6月の活動再開は見送りとなります。再開時期調整中)

上記の校舎・クラスにご在籍のかたは、クラス変更にてお通いいただけますと幸いでございます。


6月1週目からの段階的な活動再開に際して、感染リスクを最大限下げるために、練習中や練習前後の時間帯に人が多く集まる状況を少なくし、可能な限り【密集・密接】を避けるように時間割の変更を行い、暫定的な各校舎の実施時間割を作成いたしました。

サッカースクール実施時間割【感染防止対策暫定版】 こちらから資料をご確認ください

※アスリートコースの実施につきまして、年度切り替え当初は、Lv.1~5でレベル分けを行うクラス編成で新年度からの実施を計画しておりましたが、2019年度3月からの活動休止の影響により、半数以上の対象の会員様がレベル分けを行えていない状況にございます。
既にレベル分けのクラスが確定済みの会員様もいるなかで恐れ入りますが、当面の間、アスリートコースのスクール実施につきましては、アスリートコースのトレーニングに慣れていただくことを目的として実施し、当初のレベル分けではなく、学年で分けたクラスで実施させていただきます。
(レベル分けテストにつきましては、9月頃の実施の予定で調整しております。)

※アスリートコースの校舎・曜日の選択につきましては、1~3年生・4~6年生の枠組みでご希望のクラスをお選びいただけますので、変更のご希望やご不明点等ございましたらお問い合わせください。(学年ごとの編成は、スペシャルクラス・GKクラスを除きます)

クラブとして、緊急事態宣言が解除されたことで気を緩めることなく、まだ事態が完全に収束していない状況にあるということを念頭に置き、これから活動にご参加いただく皆様の安全と健康を優先に考え、スクール実施に向け準備を進めてまいります。
大変恐縮ではございますが、皆様のご理解とご協力のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

<お問い合わせ>
横浜FCフットボールアカデミーサッカースクール事務局
TEL: 045-828-0550(平日11:00~17:00/スクール休講日を除く)
FAX: 045-828-0555(24時間)
E-MAIL: school@yokohamafc.com

スタッフの在宅勤務に伴う、お問い合わせ窓口の臨時休業につきましては、5月31日までとさせていただきます。
通常営業は、6月1日(月)11時からとなります。

スクール事務局からのお知らせ

一覧を見る

PAGE TOP